メタバリアSの特徴とは?

メタバリアSについて

メタバリアSは機能性表示食品

メタバリアSの販売元はCMや写真フィルム、使い捨てカメラ「写ルンです」などでも有名な富士フイルムの研究所です。

ご存知かもしれませんが富士フイルムはカメラなどのフィルムだけでなく、多くの化粧品やサプリメントなどを研究開発・販売していて高く評価されています。

そんな富士フイルムが研究から開発したのが「メタバリアS」です。

メタバリアSは消費者庁から【機能性表示食品】の届出を受理されている商品です。

消費者庁ホームページ「メタバリアS」届出

食事から摂取した「糖の吸収を抑える」と「腸内環境を整える」2つの機能性が報告されています。

また、おなかの中のビフィズス菌を増やして腸内環境を整える機能があります。

機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」配合

メタバリアSにはサラシア由来サラシノールが含まれています。

サラシノールは東南アジアなどに広く分布するサラシアという植物に含まれている成分です。

このサラシア由来サラシノールは摂取した糖の吸収を抑える機能性が報告されています。

さらに、おなかの中のビフィズス菌を増やして腸内環境を整える機能があります。

日本食品機能研究会

また、サラシア由来サラシノールは食事30分後に血糖値の上昇が抑えられるという実験結果が出ています。


(サラシノールの研究結果データ)

さらに、サラシア由来サラシノールを摂ると4週間で摂る前と比べてビフィズス菌の割合が約5倍になったという実験結果も出ています。


(サラシノールの研究結果データ)

錠剤は小さく飲みやすい


(バファリンと並べた画像)

メタバリアSの錠剤はフリスクくらいの大きさです。

私の場合は錠剤を飲むのに抵抗はないので4粒くらいは簡単に1回で飲めます。

錠剤を飲むのが苦手な方でもこの大きさなら抵抗なく飲めると思います。

ちなみに少し舐める程度なら味はありませんが、10秒くらい舐めていると苦みが出てきます。

メタバリアSが痩せる理由とは?

メタバリアSは消費者庁届出済の機能性表示食品で、日本初の「糖の吸収を抑える」と「腸内環境を整える」の2つの機能性を持つ機能性表示食品です。

機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」配合で、サラシア由来サラシノールは食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性が報告されています。

では、なんで糖の吸収を抑えることで痩せる効果が期待できるのか?

糖質は体内に入って吸収されるとブドウ糖に変化して血液に入っていき、血液中の糖質量を表す血糖値になります。

この血糖値が上がると正常値にまで下げるためにインスリンというホルモンが体内で分泌されるのですが、このインスリンは血糖値を下げる代わりに脂肪を貯め込んでしまう性質があります。

糖質を摂りすぎると血糖値が上がりインスリンをより分泌することで脂肪の分解を抑制して太りやすく痩せにくい体になります。

このインスリンの分泌を促進してしまう元の糖質を抑制することで太りにくく痩せやすい体になれるということです。

ただし、メタバリアSを摂取することで糖の吸収を抑えることはできても「メタバリアSを飲んでるから大丈夫!」といつも以上に食べてしまっては痩せるものも痩せませんよ。

メタバリアSはサポートサプリメントとして普段から食生活や軽い運動をすることでより効果を期待できますよ。

メタバリアSの特徴のまとめ

メタバリアSは健康診断などでの血糖値の数値が気になった方や、できるだけ楽に痩せたいと思っている方、糖質制限ダイエットに興味がある方、なかなかうまくダイエットできない方など様々な方におすすめのサプリメントです。

販売元は多くの化粧品やサプリメントで高い評価を得ている富士フイルムなので評判も良く信頼性も高いです。

また、メタバリアSは消費者庁届出済み商品なので間違いない商品といえます。

ただし、メタバリアSの公式サイトで購入する場合はまったく問題ありませんが、様々なネット通販サイトなどで販売されているものは賞味期限や保管方法は不明なので購入する際は必ず公式サイトより購入してください。

また、消費者庁届出済の機能性表示食品でも効果には個人差もありますし、サプリメントという性質上飲んだらすぐに効果を実感できるというものではありません。

サプリメントは個人個人に処方された薬ではないので、実際に「自分には合うのかな?」「試してみたいな…」という方もいると思います。

そのため、メタバリアSは約14日分お試しができるトライアルパックが送料無料の500円(税別)で購入できるので、まずは2週間お試ししてみるといいですよ。

実際に私自身飲んでみて翌日からおなかがグルグルして溜まっていたものが出たようなスッキリ感もありましたし、たしかに実感できました。

2週間で必ず何かしらの効果が得られるとは限りませんが、まずはメタバリアSはどんなものなのかを試してみてはいかがですか?

→14日分お試しできるメタバリアSの公式サイトはこちら